--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/21

第1回演奏会曲目決定!

第1回演奏会の予定曲目が決定しました。

◎アンダンテと変奏・・・・L.V.ベートーベン

   「英雄」や「合唱つき」など数多くの交響曲を作曲したあのベートーベンが
    マンドリンのために書いた曲です。
    ベートーベンは若き頃マンドリンに興味をもち(当時はバロックマンドリンと思われます)
    パトロンだったクラーリィ伯爵の令嬢、ヨセフィーナに献呈されました。
    本来はマンドリンとピアノ(当時はチェンバロかも?)の2重奏です。
    今回はマンドリンとギターとマンドセロの3重奏での演奏予定です。

◎歌劇「覆された陰謀」序曲・・・・・D チマローザ B.マステリ編曲
 
    エカテリーナ2世に招かれ宮廷音楽家としてペテルブルグに赴く
    前年(1786年)に書かれました。ちょうど有名になり始めたころのの作品と言えます。
  
    本来マンドリンのための曲ではありませんがとてもとても軽快な曲で、
    モーツアルトの雰囲気がよく出ている曲と個人的には思います。

◎降誕祭の夜・・・・・・A.アマディ    

   マンドリンのために書かれた曲でとても多く演奏されています。
   キリストの生誕の様子を描写した曲で3つの楽章で構成されています。
   
   今回は3楽章でちょっとかわった仕掛けをするかもしれません。
   お楽しみに、、、笑

  とりあえず以上3曲を演奏予定です。
  まだだま沢山の曲を計画中です。
  決まり次第 このブログにて発表します。


 マンドリン アンサンブル レジーナ 第1回演奏会

 2010年11月28日(日)
 広島市東区民文化センター スタジオ

 開場13時 開演 13時半
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。